統一型二型(木製)落下タンク・セット

女学生達が「必勝」の気持ちを込めて生産した木製落下タンクの完全モデル化

統一型二型(木製)落下タンク(200ℓ入り)は、主に陸軍戦闘機(隼、飛燕、疾風、五式戦)に装備されました。海軍では零戦21型、52型乙の(爆戦型)が装備しました。昭和19年の学徒勤労動員令からは、木製落下タンクの生産工場にも多くの女子学生が動員されるようになりました。太平洋戦争末期、彼女等が「必勝」の気持ちを込めて作った木製落下タンク4個と、運搬用木箱2個を1/144スケールで完全復元したモデルです。
陸海軍で共用した落下タンクと運搬用木箱を、世界トップレベルの技術と品質で定評の(有)安芸製作所の製作協力により、超絶モールドのレジンキャスト部品で再現しました。

セットには零戦52型乙(爆戦型用)カルトグラフ社製デカールも入っています。デカールは5種類、爆戦型・零戦52型乙を使用した、第221海軍航空隊(嵐部隊)と第653海軍航空隊を用意しました。カラー塗装解説と零戦52型甲と零戦52型丙から零戦52型乙への改造解説書付きです。

【パッケージ】
口紙(ヘッダー)袋詰め吊るし

【セット内容】
1/144スケール レジンキャスト製キット・解説書・高品質デカール(イタリア カルトグラフ社製)
型番 14-P002
販売価格
1,620円(税120円)
購入数