零戦22型/22型甲

零戦のバリエーション中、一番優雅で美しいと称えられた零戦22型です。
BOXアートは激戦のソロモン・ラバウルの空を往く第582航空隊 進藤飛行隊長機。

零戦32型の航続距離延長対策の講じられた、外翼の燃料タンク(42ℓ×2)や全幅を12mに戻し、補助翼に追加された改良型バランスタブも正確に1/144モデルに再現しました。また主翼から突出した20mm機銃装備の武装強化型、22型甲も作れる、うれしいコンバーチブルキットです。(1箱に2機入り)

豪州ダーウィンに進攻して救援に駆けつけた、英空軍新鋭戦闘機スピットファイアーに対して常に圧勝した、第202航空隊。ラバウル、ソロモンの激しい航空戦を闘った、201航空隊や582航空隊のデカールを用意しました。582空進藤飛行隊長機の派手な黄色の二重クサビのデカールや予備の機番デカールもオマケで付いています。

迫力のBOXアートはイラストレーター大西 將美氏の力作、激戦のソロモン、ラバウルの空を往く第582航空隊、進藤飛行隊長機。本物のイラストは、ちかごろ流行の写真やコンピューターグラフィックを使用したBOXアートでは表現出来ない何かを、モデラーのハートに届けます。

【セット内容】
1/144スケール 2機分のキット・取扱説明書・高品質デカール(イタリア カルトグラフ社製)
型番 14122
販売価格
1,296円(税96円)
購入数